考察・コラム

考察・コラム

僕がCP+2019に向けて各メーカーの雑感と期待するところ

タイトル通りつらつらと長々と書いてみる。そういえば去年も行ったけど、まったく記事にしてなかったので、去年の写真を交えて書いてみよう。 キヤノン / Canon 去年フルサイズミラーレスEOS Rを発売し、今年は新しく...
雑記

飛び込むな!!沼01

どうも〇〇は。最近、赤城先生のいうところのカメラ欲しいよ病に罹患しているハルです。レンズ欲しいよ病にもかかってるかもしれないけど。。 現在、使っているカメラはEOS5DmarkⅢとGRなんですが、なんの不満もない筈なんだけど漠然と新...
考察・コラム

それでも僕はキヤノンについていくのか?何の為についていくのか?答えなんてなくていいよ~

僕は今、デジタル一眼レフカメラを使っているが、今後、どうしてもミラーレス一眼に乗り換えるという時期になることは想像に難くない。それでもまだまだと、かたくなにデジタル一眼レフを使い続けることもできるだろう。正直なところむしろデジタル一眼でい...
カメラ・レンズ

僕がEOS Rを買わない41の理由【※自己反論追記】

巷では猫も杓子もフルサイズミラーレスと騒がしい限りである。今まで一眼レフカメラを使っていた人間も手のひらを返したようにミラーレスを使い始めるという体たらく。プライドもなにもあったもんじゃない。僕からすればそれはただの裏切り行為のように見えな...
考察・コラム

【EOS R】ミラーレスカメラに買いかえる?買いかえない?

だらだら思いついたままに書いてみる。 少し遡るがCanonもとうとうフルサイズのミラーレス一眼EOS Rを発売した。実機は持ったことがないが、重量はレンズを含めると重そうだという印象だ。個人的にはミラーレス唯一の(?)長所であ...
考察・コラム

【物欲制御】新しいレンズが欲しくなったときの処方箋

新しいレンズが欲しくなるというのは、カメラ・写真を趣味にする者にとっての、一種の病である。病といってもそんなに大事なことではない。新しいレンズが欲しいなどというのは、一般的には風邪くらいな感覚である。カメラ本体が欲しいとなるとインフルエ...
考察・コラム

【考察】写真を撮るってどういうことなんだろう?

と、ときおりふと思うことがある。たとえばこないだの日曜日、私はひとりで身延山に行ってきた。富士山が綺麗だと思いシャッターを無心で切った。でもそのことにどんな意味があるのだろう。<私が富士山を見た>という証を残すためなのか、それとも美...
考察・コラム

カメラの未来をつれづれなるままに想像してみる

カメラの語源は元々は「小さな部屋」という意味であるそうだ。カメラ業界は日進月歩の進化を遂げてきている。カメラの性能は日々進化し、レンズの性能もそれに合わせて進化している。今やスマホでも十分なくらいの性能を有している。そんなカメラの遠...
考察・コラム

カメラ撮影のスランプに陥ったときの脱出法

最近、カメラを持って写真を撮っていない。仕事で忙しいというのも理由のひとつであるが、そんなのはただの言い訳で、写真に対する情熱が薄れてしまったのかと不安になっている。それでいて新しいカメラが出ないかと気になったり、レンズが欲...
考察・コラム

【明晰夢を判断する方法】夢の中で写真を撮るときに思い出したいこと

私は夢の中で写真を撮るということがときどきある。そして 「これは夢だから写真を撮ってもメモリには残らず、目が覚めたら消えてしまうんだな」 と絶望していることが多い。それでももしかしたらこれは現実で、写真は残るかも知れない...
考察・コラム

【写真についての考察】私はなぜ写真を撮るのか?

1.私はなぜ写真を撮るのか? もっと一般化して大きくいうなら「人はなぜ写真を撮るのか?」ということになる。それなりにカメラを手にして写真をいくらか撮っている人間であれば、多かれ少なかれこのような疑問に突き当たることがあるだろう。はじめ...
考察・コラム

カメラを趣味にした場合の陥りがちな50のルート(2016年1月版)

カメラの趣味は何かとお金がかかるものだ。以下、私の場合の陥ったルートを示しておく。同じ轍を踏まぬよう気をつけてもらいたい。 コンデジ(Nikon COOLPIX P300級)の画質や感度に不満を抱く。(4万円前後) デジ...
考察・コラム

「想いを超えろ」というキャッチフレーズについての考察

この世界は、人々の想いによって形成されている。家も、道路も、電柱も、机の上の消しゴムも、時計も、もちろん本も。みんなみんな生きてはいないが、想いによって作られているのは事実だ。想いとは頭の中で考えたことだ。つまり私たちは誰かの想いの...